臨床研究実績

臨床研究データについて

JVSCSでは、国内の動物病院と連携して臨床研究の取り組んでいます。
研究内容については、各県の獣医師会・地域の勉強会等でも発信してまいります。
※臨床研究データに関する資料をご希望の場合は、お問い合わせください。
※守秘義務の関係上、病院名などを一部非公開しております。

2020年

病院名:非公開
担当獣医師:非公開
使用商品:幹細胞培養上清(ヒト)

症例報告1

症例動物:パピヨン(犬)16 歳 去勢雄
症例:左後肢破行で drawer 徴候がみられた症例。
使用商品:培養上清液原液関節内局所投与
使用後:良好

2020年

病院名:非公開
担当獣医師:非公開
使用製品:アニマルズケア口腔内ジェル30g

症例報告2

症例動物:トイ・プードル(犬)5歳 雌
症例:歯石に伴う歯肉炎に使用
使用商品:アニマルズケア口腔内ジェル30g
使用後:良好

2020年

病院名:非公開
担当獣医師:非公開
使用製品:アニマルズケア皮膚保湿ジェル30g

症例報告3

症例動物:マルチーズ(犬)11歳 雌
症例: 乳腺腫瘍手術後の皮膚 一部壊死による皮膚びらん部に塗布
使用商品:アニマルズケア皮膚保湿ジェル30g
使用後:良好

2020年

病院名:非公開
担当獣医師:非公開
使用製品:幹細胞培養上清(ヒト)

症例報告4

症例動物:チワワ(犬)13歳 避妊雌
症例:白内障から犬緑内障→角膜潰瘍からデメス瘤に移行した一例
使用商品:培養上清液原液皮下投与
使用後:良好

2020年

病院名:非公開
担当獣医師:非公開
使用製品:アニマルズケア口腔内ジェル30g

症例報告5

症例動物:ペルシャ(猫) 推定6歳 去勢雄、室内飼い。
症例:原因除去後に継続する歯肉炎に対する治療。
使用商品:アニマルズケア口腔内ジェル30g
使用後:良好

※詳細はお問合せください。

最新の臨床研究データ

thumbnail
2021.01.22 Coming Soon

準備中・・・